第1回 PHP 8 上級 模擬試験

PRIME STUDY

第1回 PHP 8 上級 模擬試験 へようこそ。

《PHP 8 上級 模擬試験 の注意点》

  • コード内の半角バックスラッシュと半角円記号は、表記の都合上すべて全角円記号 ¥ で表記されています。適宣読み替えてください。
  • 特に明記がない場合、PHPのバージョンは 8.0、php.ini はデフォルトの値となります。
  • 問題文のコードは、PHP 8.0.0 で動作確認をしています。
  • マニュアルの引用は、2021/01 時点のPHP 公式ページの日本語ドキュメントからになります。
  • PHP8技術者認定試験上級/準上級試験の本試験と、PHP 8 上級 模擬試験では解答形式 (複数解答方式や選択肢の個数など) が異なる場合がございます。

 

以下の各項目を入力後、「次へ」をクリックして模擬試験を開始してください。

※あらかじめ利用規約をご確認ください(プライム・ストラテジーから採用やイベントの情報など届くことがあります)。
※結果の詳細は入力いただいたメールアドレス宛てにのみお送りします。必ず確認可能なメールアドレスを入力してください。

お名前
メールアドレス(結果の詳細をお送りします)
1. 「PHPをインストールする」にあたっての一般的な注意事項のうち、誤っているものを1つ選びなさい。

2. PHPの変数の型についての記述で、誤っているものを1つ選びなさい。

3. クラスに関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

4. メソッドに関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

5. メソッドに関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

6. リファレンスに関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

7. 名前空間に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

8. エラーに関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

9. 定義済みのインターフェイスとクラス / SPL インターフェイスに関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

10. SPL に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

11. 定義済の変数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

12. PHP 7.0.x から PHP 7.1.x への移行 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
明記していない限り、実行はPHP7.1で行っている。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

13. 可変変数に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

14. PHP 7.3.x から PHP 7.4.x への移行 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
明記していない限り、実行はPHP7.4で行っている。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

15. PHP 7.4.x から PHP 8.0.x への移行 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

16. 制御構造に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

17. XSS に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

関数の定義
<マニュアルから引用>
htmlspecialchars ( string $string , int $flags = ENT_COMPAT , string|null $encoding = null , bool $double_encode = true ) : string
htmlentities ( string $string , int $flags = ENT_COMPAT , string|null $encoding = null , bool $double_encode = true ) : string
</マニュアルから引用>

第二引数(flasg)の定数(一部抜粋)
<マニュアルから引用>
ENT_COMPAT  ダブルクオートは変換しますがシングルクオートは変換しません。
ENT_QUOTES  シングルクオートとダブルクオートを共に変換します。
ENT_NOQUOTES  シングルクオートとダブルクオートは共に変換されません。
</マニュアルから引用>

18. ファイルアップロード に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

19. 推測困難なトークン に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

20. セッション に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

21. PHPのメモリ消費 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

22. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

23. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

24. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

25. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

26. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

27. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

28. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

29. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。

30. 関数 に関する説明の中で、誤っているものを1つ選びなさい。
なお「¥」はバックスラッシュに読み替えること。